フランス旅行記(?) 9日目

トミナガです.今日までオランダ旅行記で,明日フランスにもう一度戻ります.

今日はリーカーの風車,アンネ・フランクの家に行って来ました.

 

朝を食べて,街中で自転車を借りました.そのまま散策をする予定だったのですが,比較的強めの通り雨に遭い,途中途中雨宿りしながら自転車を漕いでいました.おまけにオランダはやたらと風が強く,冬かと思うくらいに寒かったです.結局,海の方まで行って,引き返して来ました.

 

昼はオランダ風のパンケーキを食べました.表参道にありそうなフォトジェニックなやつでは全くないのですが(薄くて広い),結構美味しかったです.

 

その後は,自転車を漕ぎ続けて,アムステルダムの外れにあるリーカーの風車へ.本当に町外れの草原に一つだけ風車があります.アムステルダムはビジネス街を抜けると一気に牧歌的な風景が広がり,草原と牛がやたらと増えます.人口密度も減るので,雰囲気は結構いい感じですね.アムステルダムの意外なお勧めスポットだと思います.

 

自転車で市街地に戻った後は,自転車を返却し,アンネ・フランクの家へ.アンネが実際に暮らしていた隠れ家が今博物館となっています.彼女の暮らしや日記の内容が紹介されています.昔読破したアンネの日記の内容を思い出しつつ,隠し扉の目の前にあった本棚が今でも展示されていて少し感慨深くなったりしました.

 

2週間の旅行は長いなと思っていましたが,そろそろ終わりに向かいつつあるなと思うとしんみりします.日本でまた勉強をするぞという気持ちが半分,永遠にあのゴミゴミした街に帰りたくないという気持ちが半分ですね.