ロンドン旅行 3日目

トミナガです.ロンドン旅行3日目でした.

今日は国会議事堂,ウェストミンスター寺院,ナショナルギャラリーを回り夜にミュージカルを見ました.

 

朝,宿で朝食を摂り国会議事堂へ.なんでかわからないけど中に入れたので,チケットを買って中へ.中は一応議会場があるものの,狭いし像やらなんやらでここセレモニー中心で議会はやってないんじゃないかとか思ってたんですがバッチリここで議会やってるみたいですね.議員は日本より多いのに,日本の議会場より狭いんじゃないですか?(日本の議事堂は言ったことないですけど)

 

その後,ウェストミンスター寺院へ.建物の外観は確かに綺麗で建築としては結構好きなんですけども,中に入ると墓ばっかでうええって感じでした.イギリス史どころではなく世界史全体に疎いので死んでる人間が全く誰なのか知らずつらい,って感じが続きました.無知は良くないですねえ.

 

昼食は適当なレストランでピザを食べました.ピザをナイフとフォークで食べるのは結構面倒くさいし何でもかんでもナイフとフォークで食べようとする国民性みたいなのは効率悪いんじゃないんでしょうか?(でも僕らは箸でほとんど何でも食べられるので,それと一緒の感覚かもしれません.)

 

その後,ナショナルギャラリーへ.中がやたらと広かったのと,歩き疲れからかあんまり注意深く作品を見れなかったのが残念でした.でも15世紀以前の絵画の部屋なんかキリスト誕生とキリストの死の絵が8割近かったので飽きっぽい人はそこでダウンするかもしれません.美術史上重要な作品が多く納められているとのことなので,美術に関する知識が深まったらまた行きたいと思います.またロンドンに来るのかはわかりませんが.

 

その後,パブへ移動して夕食.今回はチキンとマッシュルームのパイを食べました.イギリスへ来てそこまで不味いものを食べてないのですが,それでもイギリスへ来て食べたものの中では結構美味しかったです.イギリスの飯全然まずくないです.僕の舌が悪いという説も考えられますが.

 

その後,ミュージカルへ.オペラ座の怪人のミュージカルでした.Her Majesty's theaterという所で見たんですが,ミュージカルにドレスコードはないみたいな話を聞いていたので普通にラフな格好で行ったら劇場がなんか結構ちゃんとした所でジャケットくらい着ていけばよかったかなと後悔.ミュージカルは,セリフが全然聞き取れなかった中での感想を書くと,結構良かったんじゃないかと思います.僕は音楽面を期待していたんですが,久しぶりにオーケストラとクラシックなボーカルを聞けた上に好きな曲であるthe phantom of the operaを聞けたのでその点で満足でした.ストーリーは原作と変わってるようでしたが.オススメしたいんですが,日本じゃやってなかったかな?